** お迎え秘話

 

空(くう)

タイプ:精天使(美白)
お迎え:2007.08.12 お迎え

メイク:デフォルト
アイ:ブルーグレイ16mm

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

■何かの予感

2007年夏のこと。

フラン、リッキー、こまちで大阪ドルパに一般参加しました。
フラン、リッキーは2回目、こまちは初めてのドルパでした。

その日は二日前にお迎えしたばかりのMSD小鳥と、一度も外に連れ出したことがない小春を連れて、ドール達の洋服を買いに行くのが目的でした。

まずどのブースに行って、何を買って・・・と念入りに打ち合わせをしながら参加したのですが、さらにビンゴでも何か当てよう!と、妙に意気込んで参加しました。

特にフランは、普段からよく何かしら予感が的中することが多いのですが、その日は特に「今日は何か当たる気がする。いや絶対当てる!」と、なぜか根拠はないのに自信満々で、リッキーとこまちにバカにされながらも、クリスタルを当ててねーなどと冗談半分で話をしていました。

その頃、まだ精天使や霊天使に詳しくなかった私達は、幼SDよりも小さいドールがいるらしい、くらいの認識しかありませんでした。
正直に言えば、当たっても幼SDとはサイズも違うし、お迎えしてもなぁ・・・くらいにしか思っていませんでした。

ドルパも後半にさしかかり、いよいよビンゴの時が来ました。

まさかそこでフランの根拠のない予感が、見事的中するとは、全く予想していませんでした。

 

 

 


< 空:2007年12月クリスマス >

 


< 空:天使の里にて >

 

■3連続の奇跡

ビンゴが始まってしばらくは、誰もビンゴになる人が出ませんでした。
リーチの人が増えてきた中、一人、「ビンゴ!!!!!」と叫ぶ声が・・・。

これが1つ目の奇跡でした。
その声の主は、なんと、フラン。
その日最初のビンゴがフランだったのでした。

最初のビンゴ者。しかもたった一人ということで、拍手をもらいながらステージへ。
何が起こったのかわかっていないリッキーとこまちをよそに、なんの躊躇もなくひも(クジ?)を引くフラン。

そこで2つ目の奇跡が起きます。
なんと、引いたひもの先には「精天使」の文字が!!
その時の歓声と溜め息が混ざった会場のどよめきは、今でもはっきりと覚えています。

その日ビンゴ用に用意されていた精天使は3体。
その3体の中から、これまた何の躊躇もなく真ん中の箱を選んだフラン。

どんな精天使が入っているのか全くわからなかったのですが、地元に帰り着く前にどうしても気になって、帰りの新幹線の待合室でこっそり箱を開けました。

そこに居たのは、輝羅々にそっくりなお顔の、真っ白な美白の天使でした。
これが3つ目の奇跡でした。

 

■天使がやってきた

帰って三人とも興奮気味にあこりんに報告し、再び箱を開けました。

輝羅々をお迎えする時も、幼SDをお迎えするなら絶対鈴菜!と決めていたくらい、大好きなお顔と同じ顔の子が、美白で、しかも天使で、そこに居ました。

しかも、鈴菜が始めから口元が笑っている造形であるのに対し、この天使は口を軽く開けて、ポケ〜っとした表情で、まるで「え?ここどこ?」という感じでこちらを眺めていました。

あまりのことに、こまちもリッキーもただただ「すごいすごい!!可愛い!小さい!!」と、はしゃいでいましたが、そんな中フランだけは「だから当たるって言ったでしょ」と、なぜかとても得意気でした。

精天使の存在にあまり詳しくなかった私達は、その後すぐに精天使について調べました。
そして、一体一体メイクも、羽の形や色も、目の色も、ウィッグも違うこと、造形も種類がたくさんあり、全ての精天使がそれぞれ違うことを知り、この出会いの奇跡に本当に驚きました。

得意気にしていたフランも、これにはさすがに驚いていました。
特に、精天使を始めて見た私たちは、精天使はみんな美白なのだと思い込んでいましたが、よく調べるとやはり美白は少ないのだとわかり、さらに驚きました。

そして何よりも、全ての精天使の中で、一番May Pop好みの造形を引き当てたことが本当に本当に奇跡に感じられて、その年の運気の全てを使い果たしたのではないかと思うくらいでした。

それから色んな名前を考え、始めは「空(そら)」にしていましたが、「くう」と読んだ方がしっくりときたので、そのまま「空(くう)」と命名。
メイクは眉がキリっとした男の子メイクでしたが、造形が可愛らしいので、そのミスマッチさが性別を感じさせない天使らしく思えて、それからは空ちゃん空ちゃんと、May Popの中でもアイドル的存在になりました。

幼っ子は輝羅々しかいなかったので、小さい子が増えて、しかも2人ともそっくりな顔だったので、あまりの可愛さにそれからはしばらくチビ2人で写真を撮りまくる日々が続きました。

なんだか、空ちゃんが幸運を運んで来てくれたような気がして、それからはずっと空ちゃんを見るだびに幸せな気持ちになれます。

 

空ちゃんはその名前の通り、空から舞い降りた天使だよ

 

 

2008.08.10

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


輝羅々とそっくりな空。
似たもの同士の2人で写真を撮りまくっています。

 

 

 

 

 

 

 

  Back