** お迎え秘話

 

玲都(レト)(レティシア)

タイプ:SD少年ミシェル
お迎え:2009.9.15
メイク:May Pop フラン
アイ:ヘーゼル14mm

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

■ミシェルとモデル

ミシェルを好きになったきっかけは、カスタマー様がカスタムされた、女の子ミシェルを見てからのような気がします。
その頃は少年ドールに興味がなく、ミシェルは女の子にすると可愛いいんだな〜なんてぼんやり思っていました。

それからはボークスニュース等で登場すると、「あ、ミシェルだ!」と注目するように…。
そうしているうちに、少年としても可愛いんだと思うようになりました。

私達には大好きなある小説があって、そのキャラクターをもしドールで再現するならあのキャラはあのドールだよねー!と、冗談混じりでよく話していたのですが、ミシェルもその中の一体でした。

そのキャラクターは特に私(リッキー)の大好きなキャラで、もしミシェルをお迎えしたら、絶対そのキャラの名前を付けて、こんなウィッグを被せて…なんてよく思っていました。

しかし、あまり出回らないヘッドで、実物を見たこともなかったので、結局はいつも想像するだけでした。
しかし、ワンオフでの登場率は結構高く、あるドルパに参加した時、初めてミシェルの実物を見て、初めて本当に欲しい!と思い応募。

が、見事外れ、それからはワンオフに応募しては外れ、応募して外れ、という感じで、運があればお迎えしよう…と半分以上諦めていました。



< 夜:2009年11月現在 >


< デフォルトメイク時の玲都 >

■再販

そうしているうちに、夜・凛久と少年ドールを2体お迎えしました。
少年ドールの良さに気付き始め、次はミシェルが増えると楽しいだろうに…と思っていた矢先、なんと再販のお知らせ。

今お迎えしないでいつお迎えするんだ!絶対にお迎えするからね!!と他のメンバーにも宣言。特に乗り気でもないメンバーを無理やり連れてアフターに並びました。

しかし…
見事クジで惨敗。
電話もwebもダメでしたが、もうお迎えすると決めていたし、これ以上は待てなかったのでアフターから帰ってすぐにオークションで落札。

そうして、我が家にやってきたミシェルでしたが…
デフォルトメイクが想像していたのと違っていて、うちの服も似合わない…。

正直にいえば、もしかしてお迎え間違えた…?とさえ思ってしまいまったのでした;;

 

■メイクのちから

フランが多忙で、しばらくはメイク変更ができず、放置状態でした。

名前はモデルとなったキャラがレティシアという名前で、愛称がレティだったので「レティ」という音にうまく漢字を当てようとしたのですが、はまらず…。
そもそも今のままじゃ顔がレティっぽくない…と、名前もしばらくは定まらず、やはり放置状態でした。

フランにはアイがないとメイクできないと言われたので、ヘッドを持ってボークスへ。
金色のアイにしたくてゴールデンロッドかなぁ?と思っていたのですが、ヘーゼルを見て、これはいい色だ!と一目惚れ。
16ミリにしたかったのですが、18と14しかなく、思い切って14ミリに。

やっとメイクをしてもらうことになった時は、「猫っぽく!」とか、モデルのキャラは実は暗殺者なので「暗殺者っぽく、でも可愛くね!」とか意味不明な注文をかなりつけました(笑)

そうやって今のメイクになりました。
14ミリのアイもぴったりで、劇的な変化に「やっぱりミシェルいい!間違えてなかったー!」と大喜びしました(笑)
しかも、下から見ると可愛らしいのですが、上から見ると本当に暗殺者の鋭い視線が飛んできて…これはレティっぽいぞと大満足(笑)

そこで改めて名前を検討。レティではうまく漢字が合わず、レティをさらに短くして「レト」にしてはどうかということで、玲都に。

ぽやーんとしたミシェルから、キリっとしたミシェルに変身しました。

SD少年自体あまり見かけないし、13と比べると服も少ないし、どうなんだろうと思っていましたが、もともと「かっこいい」よりも「可愛い」が好きな私達。
完全に、SD少年の可愛さにはまりました。

足の短さとか幼さがとくかく可愛くて、玲都は一躍アイドルになりましたv

 

たくさん服も作ってあげるから、たまに暗殺者の視線を向けるのは…やめてね(笑)

 

2009.11.11

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



< 2009.9 メイク変更後、初めての撮影 >
アイホールが独特な形なので横目にするのが難しかったのですが、
14ミリのアイはかなり気に入りですv

 

  Back