** お迎え秘話

 

瑠々(るる)

タイプ:キラ・スウィートドリーム
お迎え:2007.11.17

メイク:May Pop フラン
アイ:コバルト18mm

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

■キラへの思い

初期子好きのMay Popにとって、ボークスニュースでキラスウィートドリームが発表された時の衝撃はとても大きなものでした。
その頃すでにSDサラ、ナナ、めぐをお迎えしており、残る初期子はキラだけだったからです。

しかし、ずっとスウィートドリームはナナが一番!という思いがあったため、うちにはナナがいるから今さらキラはなぁ・・・と、すぐにはお迎えには至りませんでした。

その後、ちょうど福岡ショールームがリニューアルオープンし、その記念としてしばらくキラスウィートドリームが1体だけ店頭にいる時期がありました。
お迎えはないかな・・・と思いながらも、やはり気になってフランはわざわざキラを見せてもらいに2回ほどショールームへ。
それでも、すでにうちには7体のドールがいる上に、スウィートドリームはやはりナナがいるから、という思いが強く、結局お迎えに踏み切ることはできませんでした。

それから、あるドルパに一般参加した時のこと。
他のディーラーさんのブースにキラとナナが一緒に座ってるのを見ました。
その時の気持ちは、言葉では表現できないものでした。
ナナのちょっとアンニュイな表情と、キラの陽だまりのような微笑みがとても可愛らしくて、
同じ初期子の同じスウィートドリームでも与える印象がこんなに違うのか!と、その時からキラへの思いが強くなりました。

思えば初期子で初めから微笑んでいる造形の子は他にいないので、余計にキラの微笑みがMay   popメンバーにとっては衝撃的だったのかもしれません。
キラの実物を初めて見た他のMay Popメンバーも、それ以来キラスウィートドリームのお迎えを意識し始めたのでした。

 

 

 


< 瑠々:2008年11月頃 >

 


< スウィート・ドリームの子が二人になりました >

 

■満を持してのお迎え

それから、次にお迎えするならキラがいいと思っていた反面、SDはすでに3体もいるので、もうお迎えは…とメンバーの中でも意見が合わず、気がつけば数ヶ月が経っていました。

その頃一番最後にお迎えしたのは精天使の空だったので、May Popの中ではSDよりも小さい子達の方が人数的に多くなっていました。
そんな中、なんだか新しく大きい子(SD)が欲しい・・・という思いがメンバーの中で芽生え始めていました。

そこで再び、キラをお迎えしてはどうかという話になり、初期子好きとしては、今キラをお迎えしなくてもきっといずれお迎えすることになるだろうから、だったら今お迎えしよう!ということで、結局オークションでお迎えすることに。

そして数日後、May Popのもとに私達にとって最後の初期子、キラがやってきました。

 

■お迎えすべくしてお迎えした子

お迎えして、そのデフォルトの可愛さにとても驚きました。
スタンダードの子達のデフォルトメイクや、眠ナナのデフォルトメイクは、メンバーにとってはあまり好みではなかったのですが、キラのメイクはデフォルトでもとてもキレイで、そのまま可愛がるオーナーさんが多いことにも納得しました。

しかし、やはりもう少しMay Popらしさのあるメイクにしたいと思い、すぐにメイクを変更しました。

それから他のドール達と並べて置きましたが、その違和感のなさにさらに驚きました。
他のSDも初期子だからか、それとも同じフランがメイクしているからなのか、キラは始めからずっとMay Popにいたかのように、その空間にすんなりと馴染みました。
憧れや思い入れがあってお迎えしたドールとはまた違い、この子はMay Popに来るべくして来た子なんだと、その時確信しました。

また、その陽だまりのような微笑みを見ていると本当に心が温かくなり、その日からドールの空間がよりいっそう癒しの空間へ変わっていきました。

流花と双子のような子なので、同じ「ル」で始まる名前にしようと思い、瑠々と命名。

流花と一緒に並べるとそれぞれの個性が引き立って、どちらもお迎えしてよかったなぁと思わせてくれます。
ドールをたくさんお迎えしたら、その分一人一人への情が薄くなっていくのではないかと思っていましたが、お迎えすればするほど、まさに「みんな違ってみんないい」。
余計にそれぞれが可愛く見えてきます。
そんな風にさらにドールの楽しさを教えてくれたのは、この瑠々でした。

何か嫌なことがあっても、優しく微笑んでいる瑠々を見ると、いつも癒されます。

 

瑠々の存在は私達にとって、本当に陽だまりそのものだよ

 

 

2008.08.10

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


瑠々に初めて着せたMay Popドレス。
この角度が一番お気に入りv

今はエアブラシ購入をきっかけに、さらにメイクを変更して、
淡い雰囲気の子になっています。

 

  Back